「映画三昧」の巻

b0021742_2455059.jpg

「電話で抱きしめて」

監督: ダイアン・キートン
製作: ローレンス・マーク、ノーラ・エフロン
製作総指揮: デリア・エフロン、ビル・ロビンソン
出演: メグ・ライアン、ダイアン・キートン、リサ・クドロー

僕の大好きなメグライアンそして脚本が「ユーガッタメール」の脚本家
とくればさぞかしすんばらしい作品と思いきや.....。
悪くはないのですか゛.....。
テンポ悪すぎ.....。展開悪すぎ....。はっきりいってすごいキャスティングなのに
やつちゃった。という感じです。残念!
[PR]
by pinokio555 | 2005-09-28 02:52 | 音楽


<< 記憶の欠片シリーズ「光速エスパ... 「映画三昧」の巻 >>